読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのいきぬき

こどもと読んだ本について書いています

じゃんけんのすきな女の子

1年生 7歳

最近、銀座に立ち寄るとナルニア国に寄るようにしている。先日銀座ポーラミュージアムでやっているチームラボの展示を見たあとに寄って、こどもが選んだのはこの本だった。

じゃんけんのすきな女の子 (キッズ文学館)

じゃんけんのすきな女の子 (キッズ文学館)

同じ作家さんのなぞなぞのすきな女の子が有名のようだけれど、こちらはたぶん未読(ひょっとしたら学校の図書館で読んでいるかもしれない)。
かわいらしい話かと思ったら、意外と内容は考えさせる寓話的な話になっていてすこしびっくり。