読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのいきぬき

こどもと読んだ本について書いています

最近読んだ本

絵本 5歳

今年に入ってから図書館等で借りて読んだ本など。
f:id:kent4989:20140124000620j:plain
f:id:kent4989:20140216091858j:plain
f:id:kent4989:20140301122948j:plain

  • リトル・マーメイド (新ディズニー名作コレクション (6))
    • アニメ映画の絵に物語がついている本なのだけど、かなり原作映画に忠実で長い。一回で読み聞かせきるのはかなり大変!
  • か わ (こどものとも絵本)
    • 定番中の定番といった感じ。コドモがあまりに気に入ったので、この後に購入もした。
    • 書き込みがとにかく細かい。おはなしとして読むだけでなく、いろいろ質問が出てくるような読書になるので大変に素晴らしい。
  • いない いない いるよ
    • うちのコドモは基本的に虫嫌いなのだけれども、なぜか読みたがって図書館で借りてきた。こちらはマンガタッチの描写なので大笑いしながら読む本。ミッケのようなゲーム性はないような気がする。
  • じゅえきレストラン (ふしぎいっぱい写真絵本)
    • 絵本というか、おはなしつきの写真集。ムシは苦手だったはずなのだけれども。クワガタだけではなく、クヌギなどに集まる虫がいろいろ出ていて面白い。
  • ほね、ほね、きょうりゅうのほね
    • 「のびたと恐竜」を観てから、ずっと恐竜に興味があるらしい。というわけで手に取った絵本。恐竜の骨を発掘して博物館に展示するまでを楽しく描写している。まだ博物館には連れて行ったことがないのだけれども、本人も興味が出て来たらしいので連れて行きたい。ちなみにこの本は既に絶版のようだ。
  • おうじょとかえる (ジョナサン・ラングレイのえほん)
    • いわゆる「かえるの王様」の童話をちょっとかわいい感じに仕立てなおしたようなお話。結婚したところで終わり。
  • 白雪姫 (新ディズニー名作コレクション (4))
    • 上で紹介した「リトル・マーメイド」と同じで、読み聞かせるにはかなり原作に忠実で骨が折れる本。であるが、なんとこの本については自分で読んでいる!漢字にもちゃんとふりがなが振ってあるのでなんとか読めるようだ。
広告を非表示にする