読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのいきぬき

こどもと読んだ本について書いています

くまのプーさんえほん

f:id:kent4989:20121103213437j:plain
まだ早いかな、と思うけれども主に物語りである「くまのプーさん」を図書館で借りて読んでいる。絵は挿絵程度なのだけれども、おもしろがっているようだ。一巻で大いに楽しんでいたので今日は図書館で二巻〜三巻を借りて来た。もちろんディズニーのアニメとはキャラクターの呼び方が違うので、読み聞かせる時には適宜変えながら読んであげる。「ウサギ」はラビットだし、「コブタ」はピグレットだ。

一巻は「現実のクリストファー・ロビンにお父さんがお話をしてあげる」という体裁だったのだけれども、二巻からは完全に100エーカーの森の中のお話に。読み聞かせだとけっこうな時間がかかるのだけれども、集中力を持って聞いてくれるので読む方も気合いがはいる。